セカンド固定電話とは? 他社と比べて特徴は?

大手通信会社の回線を用いて、大口割引を適用し、さらに、

通話料金の課金単位を、3分から1秒にすることにより、

多発信、多フリーダイヤル着信時に、大幅な通話料金割引を実現するサービスです。

こういったサービスは、同業他社では、通話料金が月間20万、30万以上にならないと

提供したがらないものですが、

中小企業の味方のラピッドテレコムでは、小口でも提供可能にしました。