ラピッド光電話へ今回加入いただき、今回移転時も今後も、電話番号を変更しないで移転できる条件

 

条件① まず設置するエリアが限られます。

東京 市外局番03地区

大阪 市外局番06地区

名古屋 市外局番052地区

横浜 市外局番045地区

 

 

*例えば、渋谷区から千代田区へ移転しても番号を変更しない様にできます。

 

 

千葉 市外局番043地区

川崎 市外局番044地区

さいたま 市外局番048地区も一部地域において番号が変わりません。

 

*提供エリア拡大中 上記以外の場合、お問合せください

 

 

*エリア内に主の装置が設置されていれば、エリア外に、内線端末を設置して、エリア内の外線番号で利用する事は、

契約上問題ありません。

 

例 東京の新宿で、03番号を使っていて、東京都下の吉祥寺で、新宿の03番号を利用する。

 

 

 

条件② NTTひかり電話や、KDDIメタルプラスや、ソフトバンクのおとくラインなどで、新規で発番された電話番号では無い事。

これらの番号は、そもそも他の会社へ移行できない番号です。

 

例: NTTひかり電話→ソフトバンクおとくラインも×

移転しなくても、その場所でも、番号が変わります

 

NTTが過去にISDNや一般回線、アナログ回線で、

発行された電話番号であれば、大体 大丈夫です。

 

*最終的移行可能かは、番号毎の特殊事情もある事もある為、

実際調べてみないと確約できません。

 

費用は無料で、5分ほどでお知らべ致しますので、

お気軽にお問い合わせください 0800-170-5555(通話料無料)

 

*FAX番号も同様に対応可能です

 

*NTT等からの番号ポータビリティだけでなく、

当社で新規で発番した電話番号も、同一区域内で、同番号で移転可能です。

ただし、この番号は、他社へは移行できない番号の為、後々、お客様で事情が変わるかもしれませんので、お薦めしません。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です