ラピッド光電話:NTT回線の名義変更が出来ないと言われたときでも何とかなります

上記は、NTT東日本さんの名義変更(譲渡・承継・改称)のお手続きの

ご案内のページからの、資料です。

 

細かく決まりがあり、

現在 毎月の費用を払っている立場でも、名義変更を受付てもらえず、

旧名義人のままにしておくしかなく、

請求先名を変更するくらいしかできない方は多くいます。

 

この状態ですと、利用権利があるのは、旧名義人という事になり、電話を止める・移転する・解約する等、旧名義人の自由自在です。

旧名義人が亡くなっているとしても、その財産を継承する立場の方は、継承する立場であることを、証明するだけで、利用者にことわる事なく、自由自在に、その電話番号を扱うことができます。

 

実際にお金を毎月NTTに払っている、正当な利用者にとっては、たまったものでありません。

 

これを解決する術は、NTTの手続きではありません。

 

ラピッド光電話であれば、当事者間の同意がきちんとあれば、解決することが可能です。

 

電話番号を、正当に自分のものとして、利用ができます。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です